駄目ナリ! Ludens
驚きのロープライス ルーデンスオリジナル弁当 ¥50
解説ストーリー出演者監督製作秘話予告編掲示板携帯サイト HOME
TV放映情報 セルDVD情報VHS&DVDレンタル情報  
監督
野口照夫 監督/脚本:野口照夫
1974年生まれ。大学在学中に現在の主力会の元となる映画部を結成し、短編作品を制作。卒業後は、映像制作会社で編集や演出などを経験する。2001年よりフリーとなり『演じ屋』の制作を開始する。2001年6月に短編映画館TOLLYWOODを利用した連続ドラマという新しい試みと、映画、TVドラマだけでなく、「ベタ使い」や「字幕の多用」などマンガやバラエティーをも彷彿とさせる演出で、若い女性やショートフィルムファンの間で人気を博す。口コミにより話題を集め、劇場前に連日行列が生まれ、入場制限が出るまでの異例の大ヒットとなり、閉館の危機にあったTOLLYWOODを結果的に救う事となった。また、3分ほどの番外ストーリーやNG集などの豊富なコンテンツが多くのリピーターを生み出す要因となり、2002年5月にはDVD「演じ屋 I 」がタワーレコード渋谷店、新宿店のセールスチャートで1位、2位を獲得。渋谷店年間チャートでも6位を獲得した。2003年2月にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭においてインディーズ作品としては初となるゆうばり市民賞を受賞した。


部下、恋人、ボディーガードなど依頼者の望む人間像になりきるという「演じ屋」。その実、ただの何でも屋を家業としている主人公・小笠原と、彼のもとへ転がり込んできた衣笠基樹の二人が依頼をこなしていく、下北沢発の連続ドラマ。監督/脚本を野口照夫が勤め、制作メンバーも彼を中心とした大学時代の映画部「主力会」のメンバー10人程度で担当。主演は「駄目ナリ!」にも出演している笠原紳司、今井孝祐。彼らも主力会の創立メンバーである。

監督/脚本:野口照夫、音楽:花澤孝一  制作:主力会
出演:笠原紳司、今井孝祐、さとうさゆり、重城一馬、大塚治、勝村美香
2001年6月「壱幕、弐幕」公開〜2003年3月「最終幕」公開
DVD 全5巻 TOWER RECORD で販売中
TOPへ
 解説  ストーリー  出演者  監督  製作秘話  予告編  掲示板 | 携帯サイト |
アスミック・エース 笠原紳司 白川裕二郎 杏さゆり 青山草太 長谷川朝晴 今井孝祐 足立広紀 重城一馬 渡辺えり子
監督・脚本:野口照夫 企画:渋谷恒一 鈴木大介 撮影:森俊樹 照明:倉橋靖 録音:星一郎 美術:延賀亮 音楽:花澤孝一
エンディング・テーマ曲:ASIAN KUNG-FU GENERATION 「ループ&ループ」(キューンレコード)
製作:アスミック・エース エンタテインメント、よみうりテレビ、エキスプレス 制作:エキスプレス 制作協力:主力会 (C)2004「駄目ナリ!」製作委員会
TSUTAYA online